トピックス
耳垢の話
0
アレルギー性鼻炎ご家庭での対処法
0
ダイビングと耳鼻咽喉疾患
0
飛行機と中耳炎
0
【アレルギー性鼻炎ご家庭での対処法】

 アレルギー性鼻炎に対する治療の基本原則は、原因抗原への接触を避けるための環境整備が中心となります。そのため、まず最初に血液検査等により原因物質を確定します。通常、ハウスダストやダニのアレルギーが中心となりますので、これらを避ける日常生活の注意により、症状が軽減される方も少なくありません。

アレルギー性鼻炎の方の日常生活における注意点としては、

1) 集合住宅のように、気密性の高い家屋では換気が不十分となり、ダニが発生しやすくなる。特に絨緞や畳はダニの繁殖を助長するため、子供の生活空間にはできるだけ絨緞を避け、畳も時間をかけて丁寧に掃除機をかけ、部屋の整理整頓に心掛ける。
2) 寝具は羽毛・羊毛ふとんを避け、頻回に干して日光消毒を行い、干した後は掃除機をかけ、カバーを掛けて用いるようにする。また、まくらや衣類、お子さんでは本人のお気に入りの「ぬいぐるみ」にも注意する。
3) 室内の冷暖房器具にも注意し、部屋の湿度を40〜50%以下に保つようにする。市販の空気清浄器もかなりの効果を期待できる。
4) 家のなかでペットを飼わない。

また、花粉対策としては、

1) 花粉は通常晴れて風の強い日の午後に多く飛散し、雨の日に少なくなる。このような花粉の飛散と天候の関係を十分に認識させる。
2) 外出の際には、マスクを着用し、つばの付いた帽子をかぶる。
3) 外出後にはうがい、洗顔・洗眼を行う。着衣に付着した花粉も、よく払うようにする。
4) 外に干した布団や洗濯物は、花粉を残さないように、よくはたいてから取り込む。

その他、

1) 喫煙などの誘因を避ける。
2) カビに対するアレルギーでは室内外のカビの除去に努める。
3) アレルギーに負けない体力作りのため、規則正しい生活、適度の運動を行う。